四つ目屋

yotsumeya.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

初!熱!


e0116741_14145534.jpg



りんたくんの初めてのお熱の記録。(2012年4月23日)

保育園へ通いだしてからというもの、何の問題もなくまもなく3週間が過ぎようとしていた。

生まれてからその日まで高熱を出したことがまったくなかったものだから、母はびっくりしてしまった。

その日の夕方職場に、「38.5度の熱が出たので・・」と保育園から連絡が入った。

お迎えは6時半の予定だから それまでお預かりすることは可能、とのこと。

思っていたのとちょっと違う対応に、 へーそうなんだ。なんて感心してしまった。

熱が出たら即 お迎えにきてください!といわれるんだと思っていた。

感心している場合ではないな!時間はすでに5時半を回っている。

急いでいけば 病院へ行けるかも?

と、保育園へ急行すると、 先生たちはとても冷静に笑顔。

熱が出た経過や、ミルクをたくさん飲んだ、やら、 今日はこんなことをして遊んでいましたよ、やら、 いつものように色々と私にお話をしてくれた。

後になって思えば、 「だから高熱は出ているけど心配ないよ」 ということだったのかもしれない。

でもそのとき私は 急がなきゃ病院しまっちゃうよ 先生!と 心の中で思っていた。

保育園を後にし、雨の中会社の近くの病院へ駆け込むも、「今日はもうおしまいです」 と帰される。。。。

かかりつけの病院に電話するも、 「今日の当直は整形外科です」 と言われる。。。

だんなさんにも連絡をしたらあれこれ手を打ってはくれたが、彼も 断られていた。


仕方ないのでとりあえず家に帰ってきた。

だんなさんが こどもがいるお友達に 電話してくれたら、

よっぽど酷くなければ 夜間診療所には行かないほうがいいよ、とのこと。

かえって酷い病気に移る可能性が大。

私も親友に電話で聞いてみると、 ぐったりしてなくて食欲があれば明日の朝まで待って病院へ行ったほうがいいよ、とのアドバイスをもらった。

経験者に聞くのが一番だねー! ともだちが居てくれて本当に良かった。みんなありがとうね!

その日はおっぱいを飲むと すぐに眠り込んでしまっていたから、 そのままぐっすり。

次の日目覚めると、変わらず熱はあるもののとても元気でびっくりした。

かかりつけの病院へ行くと、先生はじっくり聴診器をあてて のどの奥も じーっと診てくださった。

そういう光景が 母を安心させてくれた。

先生にも昨日の話をすると、 「そうだね、だいたいの場合は次の日の朝 病院へいくのがいいよ」と言ってくれた。

前にもTVで、夜間診療へ駆け込むこどもの80%か90%が緊急性を要していない というのを見たことがある。 

そうはいっても 初めての子供で 初めての熱だったら 駆け込みたくもなるよね。そういう親の気持ちは 今回経験して よーく分かった。



初めてのお熱に 比較的冷静に対応できたのは、やっぱり友達たちのお陰でした。

子育ては本当に1人ではできない。 まわりのみーんなの助けがあってできるんだよね。

本当にありがたいことです。

熱もすぐに下がって 2日後からは元気に 保育園へ通いだしました。


りんたくんの 初!熱!のおはなしでした。


P.S. 写真は先日かしゃま文化会館でお会いしたmokoさんに撮っていただいたものです。とってもとっても気に入っている家族写真です。mokoさん、ありがとうございました。
[PR]
by vivianmadokita | 2012-04-28 14:36 | 育児

うたの記憶


今日の徹子の部屋には 井上陽水が出ていた。
なんでも30年ぶりの出演だって。
前回出演時のVが流れてたけど、そりゃー30年前は彼だって初々しい若者だった。

30年前の私は4歳だ。

4歳の頃かどうかは覚えていないけど、当時すんでた小さな小さな家で パイオニアのステレオから流れ来る井上陽水の歌をよく聞いていた。

うちの母が彼の曲が好きだったからだ。

母はよく休日に掃除をしながら 陽水のレコードをかけながら掃除などをしていた。

幼子の私の好きだった曲は、渋いけど、招待状のないショー傘がない、だった。

少年時代夢の中へも好きだったな。

斎藤ゆきが後に 夢の中へをカバーしたときは、なんだか嫌な気分だったのを覚えている。

陽水の音楽には いい曲がいっぱいあるよねー。

今日番組で歌ってくれたのはこの曲。⇒

徹子さんがジーンときているようだった。

私もジーンとしちゃった。

他にも安全地帯や大塚博堂なんかのレコードもあったなー。

私の音楽好きの原点はそこなのかなー。

小学生になり、はじめてかってもらったレコードはチェッカーズ、ギリギリハートの子守唄。
そのあと 光GNEJIの大ファンになり、泉町の川又楽器店で何枚もレコードを買ってもらった。
私の光GENJIへの入れ込みようは相当なものがあった。
新しいレコードが出るとすぐに父を誘い、レコード屋さんに行くのが本当に嬉しかったなー。
すごくワクワクしたんだよな。

うたの記憶ってのは、すごいなー。

井上陽水の歌を聴くと、小さな頃の記憶が鮮明によみがえった午後。

小さな頃は分からなかったけど、最近では母がよく言っていたことの意味がよく分かるようになった。



陽水はしゃべらないほうがいい。笑
[PR]
by vivianmadokita | 2012-04-05 17:31 | おもひ

新しい生活

e0116741_1071595.jpg



りんたくんは昨日から保育園に通い始めました。

ママは昨日から職場復帰をしました。

パパは昨日から りんたくんの送り迎えが始まりました。

みんな 新しい生活が始まりました。

慣れるまで みんな 大変ですが、 かぞくみんなでがんばります!



朝 りんたを保育園の先生に預けるとき、りんたはけろっとしているのに、私が泣きそうになった。。。

今朝も家からだんなさんとりんたを送り出すとき、胸がキュンっとしてしまった。。。。。。

子供が生まれる前は 自分は大丈夫っ!と思っていたけれど、 私ってけっこう母性強いみたいだな。笑

今まで実家にりんたを預けて出かけたり、 だんなさんにりんたを預けてお買い物に出かけたりするときとは また別の気持ちだったな。

だんなさんがお迎えに行ったら先生から、時々お母さんが居ないことに気がついたかのように泣いてしまいました。って 言われたって。

でも、だんなさんに抱かれると にっこりしたんだって。きっと パパに抱っこされて安心したんだろうなー。
だんなさんも その話をしているとき、すごく嬉しそうな顔をしてたっけ。

保育園からの連絡ノートには、つめが伸びているのできってあげてください、やら、役員会のお知らせやら、集金袋やら、 予防接種記録用紙の記入やら、、、、なんだか 一日会社で仕事をしたあとで あたまが グルグル、体がぐったりしちゃっている私には消化し切れなった。

働きながら子育て! これからがんばるぞーーーー!!!

おー!(気合いれているつもり)

今朝は こんな曲をききながら 平和な気分で、でも りんたが一緒にいない寂しさを噛み締めながら 洗濯を干しましたとさ!(なんかyoutubeの埋め込みがうまくいかなかった・・・)

Lovin' You Minnie Riperton⇒

そうそう!
トップの写真は、このあいだ かしゃまで知り合った方のブログに 載せていただいた写真です。
SILENTさん、お写真お借りしちゃいましたー!
[PR]
by vivianmadokita | 2012-04-03 10:21 | 育児