四つ目屋

yotsumeya.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ちいさなこと

今日は実家に行って 家族みんなでおしゃべりして ものすごく 笑った。

これでもかっ! ってくらいに たくさん 笑った。

そしたらものすごく元気が出た。

元気っていうのは こうして からだの 奥底から 湧き上がってくるものなのかな?

ともちゃんに、父さんに、やえちゃんに、そしてヒロに、 ありがとう。




そういえば 私が小さい頃に住んでいた家は 戦後に廃材を使って立てられた トタン屋根の家だった。

雨が降ってくると トタンに雨粒が落ちる音が すごかったっけ。

それも音楽みたいで よかったな。

夏は網戸にして 玄関は開けっぴろげ。

風が通って 気持ちよかったっけ。

そこいらじゅう あけっぱなしで 家族で大声で笑い転げたもんだから、

次の日にご近所さんに 「きのう すごく 笑ってたね」 なんて言われたもんだ。

近所中に 我が家の笑い声が 聞こえていたんだね。

あのころは クーラーなんて 無くたって 夏をすごせたよね。

あー、 地球は確実に 変わってきちゃっているんだね。





ここのところ 猛暑の中、 家の中の掃除や オーガナイジングをしていて 汗だくの作業がきもちいい。

きれいになるから きもちいい のだけど、 その 汗をかく という現象が きもちいい。

私の体は 昔から 汗をかかない 仕組みだったようだ。

それが 岩盤浴 にであってから 汗をかくように 仕組みが変わった。

どうして 岩盤浴に であったかを 思い出してみたら、ミッキーに紹介してもらったからだ。

そして 一緒に行くことで 続けることのできた はるぽんのお陰だ。

ミッキー、はるぽん、ありがとう。




いままで 怠ってきた? いや することの余裕がなかった ことで 出来ないままにしていた

いろんなことが 最近 出来るようになってきた。

まだまだ たくさん やりたいこと やるべきこと いろいろ あるんだけどね。

いっぺんに 欲張らないで、ね。

回復の兆しなのかな。

いろいろやっていても 楽しく思えるようになった。

いろいろやっていると 嬉しく思えるようになった。

いろいろやっていける 自信が ちょっとだけ ついた。

上手くいえないけど 私のバイオリズムの 曲線は 上昇してきたようだ。




ちいさなこと が とても 大切であることを 私に教えてくれるのは いつも 私の周りの大切な人たちだ。

ちいさなことが大切であることを教えてくれて ありがとう。

みんな、本当にありがとう。

ありがとう。
[PR]
by vivianmadokita | 2010-08-25 23:00 | おもひ